三国統計ハブ

日中韓メカニズム

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
Mechanism Search

閣僚級会合

日中韓災難管理大臣会合 最新のイベント : 2017.09.07
第5回日中韓災難管理大臣会合
  • 2017.09.07
  • 唐山,中国
■参加者
中国: 民政部
日本: 内閣府
韓国: 国民安全処
TCS: 事務次長

■議題
1. 4回目の日中韓災難管理機関長会議結果の評価及び各国の"仙台フレームワーク2015-2030"履行状況について議論

■成果
1. 災難管理協力に関する共同声明を採択
1) "仙台フレームワーク2015-2030"持続的推進
2) 災難危険の軽減と災難救護の力量強化

■文書
Trilateral Joint Statement on Disaster Management Cooperation (2017.09.07)
第4回日中韓災難管理大臣会合
  • 2015.10.28
  • 東京、日本
■参加者
中国: 民政部
日本: 内閣府
韓国: 国民安全処
TCS: 事務次長

■議題
1. 1·2·3次会議成果点検
2. 3国の災難危機管理論議

■成果
1. 災害管理共同合意文の採択
1) '仙台防災フレームワーク2015-2030'施行推進
3) 教育及び力量強化

■文書
Trilateral Joint Statement on Disaster Management Cooperation (2015.10.28)
第3回日中韓防災担当閣僚級会合
  • 2013.10.30
  • ソウル, 韓国
■参加者
中国: 民政部
日本: 内閣府
韓国: 消防防災庁
TCS: 事務総長

■議題
1. 1, 2次会議の成果点検及び災害管理3国協力論議

■成果
1. 災害管理共同合意文の採択
1) 災難関連の技術及び情報交換
2) 教育及び力量強化
第2回日中韓防災担当閣僚級会合
  • 2011.10.28
  • 北京, 中国
■参加者
中国: 民政部
日本: 内閣府
韓国: 消防防災庁
TCS: 事務総長

■議題
1. 3国の主要自然災害対応事例と第1回会議以後, 協力事項及び未来展望などについての意見交換

■成果
1. 第2次災難管理協力に関する日中韓共同声明採択
1) 相互訪問及び交流のための協力体系構築
2) 情報及び技術交流の改善
3) 災難軽減及び対応のための力量強化関連協力強化
第1回日中韓防災担当閣僚級会合

ダウンロード. JP

  • 2009.10.31
  • 神戸, 日本
■参加者
中国: 民政部
日本: 内閣府
韓国: 消防防災庁

■議題
1. 3国の現況についての情報共有及び今後の災害管理部門の3国協力について情報共有

■成果
1. 災難管理協力に関する日中韓共同声明を採択
1) 3国間の防災協力のための努力と現在直面している挑戦課題についての情報共有
2) 災害管理部門3の国今後の協力について情報共有
地震災害軽減に関する気象庁、中国地震局、韓国気象庁による三機関会合 最新のイベント : 2013.01.10
第6回地震災害軽減に関する気象庁、中国地震局、韓国気象庁による三機関会合
  • 2013.01.10
  • 博鰲, 中国
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁

■議題
1. 地震及び津波警報及び情報関連現況及び今後の計画及び主要地震資料紹介
2. 既存の議事録及び協力について議論
3. 連絡官リストアップデート議論

■成果
1. 日韓間の地震資料リアルタイム共有,韓中間の準失時間地震資料の共有合意
2. 韓中間の白頭山(ペクトゥサン,長白山)の地震及び火山関連資料の共有を通じた地域及び国際協力の活性化合意
3. 津波災害分析及び地域力量強化関連協力案実務級議論合意
4. 地震·津波の危険分析及び地域力量強化に関する具体的な協力案論議合意
5. 連絡官リストアップデート合意
第5回地震災害軽減に関する気象庁、中国地震局、韓国気象庁による三機関会合
  • 2010.11.17
  • 済州, 韓国
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁

■議題
1. 3国の地震サービス導入
2. 2008年の第4回首脳会議以後の協力実績評価
3. 今後協力活動
1) 地震資料の交換及び拡大
2) 北東アジア火山共同対応基盤造成
3) 津波観測資料リアルタイム交換推進
4) 地球物理資料の交換及び資料処理技術の交流
5)過去の主な地震観測資料共有
6) 連絡官指定

■成果
1. 地震国の地震観測資料準実時間交換合意
2. 火山関連の技術情報交換に合意
3. 必要により津波観測所及び運営関連の最新情報の共有及び津波データ交流することで合意
4. 地球物理観測資料交換の重要性の確認
5. 過去の地震記録の情報交換合意
6. 連絡リストアップデート及び共同プロジェクトのための実務級連絡官指定
第4回地震災害軽減に関する気象庁、中国地震局、韓国気象庁による三機関会合
  • 2008.11.28
  • 東京, 日本
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁

■議題
1. 地震波形データ情報交流
2. 研究結果, 技術知識及びシステム運営方法を共有するための専門家相互交流

■成果
1. 韓国及び日本と地震資料準室時間交換することで中国地震国同意
2. 最新地震早期警報システム(EEW)技術共有の重要性確認
第3回地震災害軽減に関する気象庁、中国地震局、韓国気象庁による三機関会合
  • 2006.11.20
  • 北京, 中国
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁

■議題
1. 指定観測所間の資料リアルタイム交換
2. 地震及び津波に関連する両国間の情報提供
3. 2005年11月に開催されたシンポジウムと同じ年12月済州道で開かれた地震災害防災ワークショップの進行及び結果について報告
4. 地震観測及び研究に関する3国共同ワークショップの開催

■成果
1. 3国専門家間の地震及び津波観測資料の順室時間交換実施のための技術検討及び細部の議論を進めることに合意
2. 日中韓及び近隣地域の規模6.5以上の地震発生などに対する情報交換の推進確認
3. 地震資料処理関連新技術についての情報及び専門家の交換を継続することに合意
4. 地震観測及び研究に関するワークショップ2007年に開催することで合意
第2回地震災害軽減に関する気象庁、中国地震局、韓国気象庁による三機関会合
  • 2005.10.22
  • ソウル, 韓国
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁

■議題
1. 観測所の選定及び地震資料のリアルタイム提供
1) 被害地震(規模6.5以上)発生時, 両国に地震情報を提供
2) 過去の主な地震資料の交換
3) 地震資料処理関連新技術について情報及び専門家交換
4) 共同研究及び共同ワークショップを通じた情報交換及び専門家交流

■成果
1. 日韓間の観測所の選定, 地震資料のリアルタイム提供, 中国側も準実時間交換の推進合意
2. マグニチュード6.5以上の地震の震源地, 震源地及び強度に関する情報両国に提供することで合意
3. 3国間の過去の重要地震資料のオフライン交換の推進合意
4. 地震資料関連新技術についての情報及び専門家交換に合意
5. 地震予知分野の発展のための共同研究及び共同ワークショップ開催の可能性を考慮することで合意
1 2

実務者会合

日中韓災難管理模擬演習(TTX) 最新のイベント : 2016.06.22
第4回日中韓災難管理模擬演習(TTX)
  • 2016.06.22
  • ソウル , 韓国
■参加者
中国: 民政部
日本: 外務省, 内閣府, 日本国際協力団(JICA)
韓国: 国民安全処, 外交部, 気象庁, 韓国国際協力団(KOICA)
TCS: 事務次長

■議題
'1. 韓国で台風が発生したことで仮想設定して模擬訓練進行
2. 2015ネパール地震時の国際救援運動の経験と教訓を共有

■成果
1. 開催国の状況に基づいて具体的なシナリオの設定
2. 経験基盤会議の進行
3. 各国高官が国際スローガンを要請した時と受ける時の一般的過程を習得するように教育
4. 災難事前準備方案論議及び各国の在外国民保護方案論議
第3回日中韓災難管理模擬演習(TTX)
  • 2015.04.28
  • 北京 , 中国
■参加者
中国: 応急管理部, 外交部, 国防部, 民政部, 洪水統制および日照り救護本部, 地震局
日本: 外務省, 日本国際協力団(JICA)
韓国: 外交部, 国民安全処, 国立中央医療院, 韓国国際協力団(KOICA)
専門家: 国連人道支援調整局(UNOCHA)
TCS: 事務次長

■議題
'1. 中国で地震が発生したことで仮想設定して模擬訓練進行
2. 中国国家減災委員会の訪問

■成果
1. TTXが各国の災害管理関連機関間のネットワーク強化に大きく貢献したことを同意
- 相互の政府間の信頼構築及び3国協力の発展に寄与
第2回日中韓災難管理模擬演習(TTX)
  • 2014.03.06
  • 東京, 日本
■参加者
中国: 民政部
日本: 外務省, 内閣府
韓国: 外交部,消防防災庁, 韓国国際協力団(KOICA), 国立中央医療院
専門家: 日本国際協力団(JICA), 国連人道支援調整局(UNOCHA)
TCS: 事務総長

■議題
'1. 日本で大地震と津波が発生したことに仮想設定して模擬訓練進行
2. 有明の岡広域防災店訪問

■成果
1. 多者間 / 3国間の災害救護活動面での関連機関の役割確認
2. 各国の災難管理協力メカニズム及び過程に対する理解拡大
3. 今後の発展及び改善のための各国間の差, 問題及び問題確認
第1回日中韓災難管理模擬演習(TTX)
  • 2013.03.14
  • ソウル, 韓国
■参加者
中国: 外交部, 民政部
日本: 外務省, 日本国際協力団(JICA)
韓国: 外交部, 消防防災庁, 気象庁
専門家: 国連人道支援調整局 (UNOCHA), ソウル大学校
TCS: 事務総長

■議題
'1. 韓国で大地震が起こったことで仮想設定し模擬訓練進行

■成果
1. TTXが3国の災害救護の際, 人道主義的支援の過程とメカニズムについて相互理解するのに意味があり有用な体系を提供したという意見共有
2. 災害管理分野における3国の協力強化のため, 翌年に第2回TTXを開催することで合意
東アジア地震セミナー 最新のイベント : 2013.07.30
第3回東アジア地震セミナー
  • 2013.07.30
  • 吉林, 中国
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁

■議題
1. セッション1: 火山
2. セッション2: 地震
3. セッション3: 津波及び地震
4. セッション4: 火山及び地震
第2回東アジア地震セミナー
  • 2012.10.31
  • 済州, 韓国
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁
TCS: 事務次長

■議題
1. セッション1: 地震
2. セッション2: 津波
3. セッション3: 火山
4. セッション4: 第2次次世代地震災害図作成のための日中韓協力プログラム
第1回東アジア地震セミナー
  • 2011.10.21
  • 北京, 中国
■参加者
中国: 地震国
日本: 気象庁
韓国: 気象庁

■議題
1. セッション1: 大震災と災難 - 教訓と経験及び科学的洞察
2. セッション2: 津波警告 - 実行及び国際協力
3. セッション3: 火山モニタリング
4. セッション4: モニタリングシステム開発
5. セッション5: 科学技術動向と自然災害の備え及び軽減に及ぼす影響
6. セッション6: 大衆との疎通

■成果
1. 北京合意(Beijing Consensus)採択
2. 地震に備えるための科学知識及び関連技術強化のために3国及びその他のアジア諸国間の協力の持続·強化が必要であることに合意
日中韓防災担当実務者会合 最新のイベント : 2014.03.28
第2回日中韓防災担当実務者会合
  • 2014.03.28
  • 済州, 韓国
■参加者
中国: 民政部
日本: 内閣府
韓国: 消防防災庁

■議題
1. "災害軽減統計及び災害危険減少(DPR)技術共有に関する日中韓
1) 北東アジアの状況
2) 災害復元力強化のための背景設定
3) 災害復元力強化のための災難統計の活用
4) 災難被害データを活用した危険評価方法
5) 災害データと災害軽減技術の共有案
6) 災害情報や防災技術共有
7) 災害復元力と開発に関する国際社会の新しいパラダイム
第1回日中韓防災担当実務者会合
  • 2011.12.16
  • 東京, 日本
■参加者
中国: 民政部
日本: 内閣府
韓国: 消防防災庁

■議題
1. 中国: "レタス地震後の復旧努力とその影響"発表
2. 韓国:"気候変動条約(CCA)関連包括的緊急事態管理方法"発表
3. 日本: "東日本大震災に基づく地震及び津波対策に関する専門委員会報告書"発表
4. 3国間意見交換